学び

【書評】『悪い大人にお金をだまし取られない全知識』 イケダハヤト著

著者のイケダハヤト氏(通称「イケハヤ」さん)は、あまりに有名なインフルエンサー。

本書は、「紙の本」として刊行されたイケハヤさんの最新の著書です。あとがきの日付が2020年の11月。ちょうど2年前に書かれています(本の第1刷は2021年3月20日付け)。

なお、本書のタイトルのフルネームは、『中学生から知っておきたい!悪い大人にお金をだまし取られない全知識』です。

タイトルからは、「ITリテラシーに欠ける人が詐欺に合わない対策」を書いた本のようにも見えます。ぼくは愚かにも、そのように解釈して購入しましたが、全くの勘違いでした。

確かに、この本では、「中学生から知っておきたい!」ような、IT弱者を狙う詐欺の手口や、金利とかお金を増やすための基礎知識も網羅されています。

でも、お金を盗んでいるのは、日本の合法的な社会構造であるとイケハヤさんは言います。

2年前の本なので、詐欺師にNFTをウォレットから抜き取られる今日の話は出てきません。ですが、毎日のぼくたちを取り巻く状況は基本、2年経っても全然変わっていませんので、本書に書かれたこともそのまま当てはまります。

将来が明るいとは思われない2022年10月の日本に住んで、でも、毎日をもっと自由に幸せに生きたいと願う、幅広い世代の人にとっての導きの書です。

イケハヤさんをご存じの方はもちろん、ご存じない方にも手に取って欲しい。特に、若い世代の社会人の方には、頭の整理に、考えるヒントに、きっとなるはずです。

 

 

【書評】『悪い大人にお金をだまし取られない全知識』 イケダハヤト著

著者のこと

著者のイケダハヤト氏(通称イケハヤさん)について、詳しい説明は要らないと思います。1986年生まれとのこと。大学を出て就職するも、早々に転職してさらに脱サラ。

かつて日本で馴染みのなかった「プロブロガー」として名をなしました。2014年には、「まだ東京で消耗してるの?」の名言とともに、東京から高知県の限界集落に移住。それはYahooニュースのトップで報道されたそうです。

その後、ビジネス系YouTuberに転身し、「イケハヤ大学」というチャンネルを運営され著名なインフルエンサーに。

それも打ち切った後は、仮想通貨投資家として活動し、現在は、自ら開設した「Ninja DAO」を拠点に、NFTビジネスを展開されています。

本書は、YouTuber時代の最後に当たる期間に執筆されたものです。

この本の内容(あらまし)

著者のイケハヤさんは、言います

思考を停止して無知で居ると、お金を盗まれるだけの人生になる。古い常識に従って生きていたら、不幸になってしまう。資本主義の構造の中で、今の日本では、経済成長が個人の帳尻を合わせてはくれない。

一方で、テクノロジーの発達から、学ぶあるいは働く上での選択が広がり、自由に生きられる時代となった。望めば、リスクをとって新しい環境に身をおくことができる。

どの道、不確実で不安定な時代を生きている。学んで自分をアップデイトし、望む選択をし続けるのが幸せへの道。

自分と家族、あるいは大切な人、仲間が幸せであること、それを望むならば、ひとりひとりが自分の力で実践していけば良い。

この本に書かれたことを章別にまとめると以下のとおりです

  1. ITリテラシーの低い「情報弱者」は詐欺師に狙われてお金を盗まれる
  2. 詐欺でなくても合法的にお金を盗まれている現状がある
  3. 昔(昭和)の常識をひきづっていると、貧乏になり不幸になる
  4. 新しいテクノロジーを受け入れ、常識をアップデイトすれば、より良い社会を生きられる

トピックスとして押さえたいところは次のとおりです

  • かつての大学=モラトリアムは、当時の日本企業が強かったから
  • 現在の日本の没落は、今までの大人世代の不勉強によるもの
  • 困ったら、まず社会に頼る、生活保護を受ける考え方で良い
  • エンタメ化さえされてしまう正義からは、寛容の精神で無関心でいたい
  • 最先端のテクノロジーを身につければ自分を守る武器になる

個人的感想

ぼくは、インフルエンサーとしてのイケハヤさんを知って3年ぐらいになります。以来、その情報発信に触れてきました。

正直言って、イケハヤさんの著書に「書評」を書くのは、我ながら恐れ多い行為です。穴があったら入りたい。

でも、書きました。この本に書かれた内容をぼくなりにまとめて発信したい。皆さんが手に取るきっかけになれば!と強く思うからです。

冒頭に書いたとおり、この本の内容を誤解したまま、購入してしまいました。「お金をだまし取る」「悪い大人」とは、詐欺師だけを指しているのではありません。

イケハヤさんが「悪い大人」と言っているのは、今の日本の社会構造そのもの、社会に巣食っている古い常識のことです。それが、今の日本の没落を産みました。

思考を停止したままで「悪い大人」に身を任せると、沈んでいく日本と一緒に不幸になってしまう。なので、それに早く気づいて、学べ、自分をアップデイトせよ、それがイケハヤさんの主張です。

ですから、まず現状について正しくきづくことから始まります。もしまだ十分判っていないという自覚のある方は、イケハヤさんのこの本を読むところから始めれば良いと思います。

そこからは、自分でさらに調べて、考えてみるのです。皆、変わることができます。ただし、強い気持ちと根気が必要になるでしょう。

逆に言えば、皆が変われば、日本もだんだん変わっていけるのです。(それとは別に、正しく強いリーダーシップも必要と思いますが。)

一方で、テクノロジーの発達は、世界中と自由につながることを可能にしました。今の日本なら、住む場所の選択肢もあります。望めば得られるものは多いのです。

自分をアップデイトして、勉強を続ける人には、明るい未来が待っています。

以上、「感想」と言いながら、ほぼイケハヤさんの本の内容になってしまいました。でも、ぼくは強くそう思うのです。

イケハヤさんの著書 『中学生から知っておきたい!悪い大人にお金をだまし取られない全知識』(タイトルのフルネーム)、

多くの若い世代の方、心ざしある方、自分をアップデイトしたいと願う方に、この本を読んで欲しいと思います

注)kindleunlimitedで読むことができます。

中学生から知っておきたい! 悪い大人にお金をだまし取られない全知識【電子書籍】[ イケダ ハヤト ]

価格:1,540円
(2022/10/7 12:08時点)
感想(0件)

注)紙の本も購入できます。

ぼく個人は、日本の没落に対して、指をくわえて見ていた世代です。古い常識の維持に加担していたとも言えます。しかしながら、自分の不足しているところはアップデイトしたい。世の中の役に立ちたい気持ちが残っています。限界はありますが、この書評(ブログ)も現在のぼくがやりたい活動です。

こちらは、個人のお金の面に特化して、「悪い大人にお金をだまし取られない」ための知識が書かれた本です。理解に自信のない方にオススメですので、ご紹介しておきます。

【書評】貯金すらまともにできていませんが/ 大河内薫・若林杏樹著いきなりタイトルを短くしてしまいましたが、この本の正式名は、あまりに長い(笑い)。 『貯金すらまともにできていませんがこの先ずっと...